Windows98が動く新品パソコンの制作

最近、なぜかWindows98が動くパソコンの受注をいただきます。古い計測機械や、DBシステムなど、法人様からの要望が多いようです。

これらの部品はもちろんすべて新品です。(一部画像を加工しています)

Windows98パソコンの部品

Windows98パソコンの部品

まずは、最小構成でテストを行います。

最小構成でのテスト(画像を加工しています)

最小構成でのテスト(画像を加工しています)

問題がなければ、ケースに組み込みます。

Windows98のインストール画面

Windows98のインストール画面

Windows98の新品正規ライセンスのものをインストールします。懐かしい画面ですね。

Windows98のデスクトップ画面

Windows98のデスクトップ画面

今の最新のOSとほとんど変わらない画面です。そして、信じられないほどサクサク動きます。

シリアルポート

シリアルポート

Windows98を使用されるお客様は、たいていシリアルポート(RS-232C)を使ったシステムをお使いなので、このポートは必須です!

シリアルポートのテスト

シリアルポートのテスト

必須のポートなので、ループバックテストを行います。

メモリテスト

メモリテスト

もちろん、そのほかのテストも行います。

スペックは
Pentium4/256MB/80GBという、今となってはショボいですが、98としては、超ハイスペックです。

HDDのパーティション

HDDのパーティション

80GBをきちんと認識します。あのころはこんなに大きなHDDは考えられませんでしたね。。

インターネット接続テスト

インターネット接続テスト

ネットへの接続もチェックします。なんと、IE6です!!!さすが、MSNやヤフーのページは崩れないで表示できます。ほかのHPは結構崩れてますね。

レイアウトをして完成

レイアウトをして、完成です

ケーブル類をきれいにタイラップでとめて完成です。

Windows98が動く新品パソコンの出来上がりです!

Windows98が動く新品パソコンの出来上がりです!

まだまだ現役で活躍してくれることでしょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です