千葉県公安委員会許可 第441070002161号 株式会社ピーシーエキスパート

トラブル事例 No.127

リカバリーディスクを作成する前にパソコンのハードディスクが壊れてしまいました。 リカバリーすることは出来ますか?クリーンインストールなら出来ますと言われたのですがどのような事ですか?


・リカバリーディスクを紛失した場合
・HDD内にリカバリー領域(DtoD領域)がある場合にリカバリーディスクを作成していない場合
・HDDが壊れてリカバリー領域(DtoD領域)が使えなくなった場合

いずれの場合でも、弊社ではパソコンを下記の方法にて正常に起動するように修理が可能です。


方法1.純正リカバリーディスクを別途調達してリカバリー作業(購入直後の状態への復帰作業)を行う(※ワード・エクセルは別途インストールが必要)
方法2.パソコン裏面のWindowsライセンス番号を使用してWindowsを手作業にてインストールした後に手作業にてドライバーや、メーカー純正のソフトをインストールする

1の方法は、購入直後の状態に完全に復元が可能です。ただし、ワード・エクセルについては別途インストールする必要があります

2の方法は、いわゆる、「クリーンインストール」と呼ばれており、パソコンを動作するのに必要最低限のソフトのみを導入する方法で、パソコンの動作が非常に軽快になり、HDDの空き容量も増えますので、上級者やビジネス用途にお勧めできます。クリーンインストールを行っても、パソコンは購入直後の状態には完全には戻りませんので注意が必要です。たとえば、@メール・年賀状印刷ソフト・動画再生ソフト・地デジチューナーソフト・電源管理ソフト・家計簿ソフトなどのメーカー独自のソフトは公開されていないことが多く、使いたくてもインストールできない場合があります。特に、地デジ搭載機種やVAIO,DynaBookなどの機種では結果的に使い勝手が悪くなる場合があります。

閲覧回数:1128回
解決しない時は私達におまかせください!豊富な経験を持つ熟練技術者がすばやく原因を把握しトラブルを解決します。0120-501-653 受付時間:10:00~18:00 定休日:毎週日曜・祝日

当社のおすすめサービス

デスクトップPC・液晶一体型PCの修理サービス

他店で断られたデスクトップパソコン・液晶一体型パソコンの修理もおまかせください!

古いパソコンの修理サービス

DOSマシンやWindows95マシン、制御用のファクトリーパソコンなどメーカー部品保有年数を過ぎた古いパソコンでもあきらめずに修理いたします!

天板塗装

多少のすり傷があっても、耐久性抜群のウレタン塗装により、純正をも凌ぐ光沢が得られます。

データ復旧

Windowsが起動しなくてもデータを救出することができます!

メモリ増設

パソコンにメモリを増やせばスピードアップにつながります。
サイト内検索

トラブル診断と修理した場合の見積金額を自動で計算します

パソコントラブル全般

SSD換装・HDD交換




トップページに戻る

お電話での修理相談 メールで修理診断