千葉県公安委員会許可 第441070002161号 株式会社ピーシーエキスパート

HOME > サービスメニュー > レッツノート(Panasonic) 向け修理サービス

このエントリーをはてなブックマークに追加

レッツノート(Panasonic) 向け修理サービス

あなたのPanasonic Let'snoteの不具合でお困りではないですか? レッツノートシリーズの修理は業界屈指の実績とノウハウがある当店におまかせください!全モデルの特性を知り尽くした技術者が対応いたします。

ファンの異音や故障による熱暴走

ファンからカラカラと異音がしたり、左パームトップが熱くなっていませんか?
純正新品ファンへ交換 22,800円~(部品代込み) ファン分解グリスアップ 18,000円~

レッツノートは、小型軽量にもかかわらず高性能なCPUが搭載されているため、冷却ファンをフル回転させて筐体の冷却を行っているようです。この為ファンが劣化してカラカラ異音がなることが多いです。 この状態では、ファンは規定の回転数に達することができずに、キーボード下の左パームトップ付近が熱くなり、温度を下げるためにCPUの速度が遅くなることがあります。たとえば、動画再生がコマ送りになったり、画面のスクロールがスムーズにできなくなったりします。このような場合は、冷却ファンを新品交換することで症状がおさまります。 症状が軽い場合はや部品生産終了品は、ファンを分解して軸受けの油を交換する事で修理する事が可能です。

ファンの異音症状を放置すると、ファンが完全に回転しなくなり、異音がやみます。通常はこの状態になると、たいていの方は直ったと勘違いし、そのまま使い続けます。そうすると、たとえば動画再生中にパソコンがシャットダウンしてしまう症状が出てきます。また何かをするとフリーズしたり、ブルースクリーンが出現することもあります。特に夏場にこのようになることが多く、データ消失やストレージに回復不可能なダメージが及ぶ場合があります。


▲右が新品。熱伝導性がよくなるように改良が施されています(銅に変更)

▲CF-R7のオリジナルファン

▲交換用の超小型ファン(純正品)

▲ファンの内部をグリスアップ

ファンレスの熱暴走

CF-R6へのファン取り付け 30,000円

CF-R5 CF-R6は、小型モバイルマシンでかつ、冷却ファンが搭載されていない、今でも人気の名作モデルとなっております。 しかしながら、発売から年月がたっているため、内部の冷却システムの劣化が多く、予期せぬシャットダウンや、夏場は強制的にCPU速度が遅くなるなどの症状が頻発します。このような場合、冷却ファンを改造により取り付ければ快適に使用できるようになります。

▲ファン交換のため全分解

▲純正ファン

▲ファンのON/OFFオリジナルスイッチ

▲ オリジナルメッシュファン通気口(オリジナルより排出効率よいです)

▲作業後は、赤外線センサーで入念に温度検査を行います

予期せぬシャットダウン・動画再生で落ちる・フリーズ・ブルースクリーン

レッツノート熱伝導グリス再塗布 15,000円~

レッツノートは、とにかく、熱設計に余裕がありません。使用期間が長くなると、内部の熱伝達グリスが劣化し、さまざまな不具合につながります。このような場合本体を分解し、熱伝導シート交換やグリス再塗布で症状が改善することが多いです。 レッツノートを知り尽くしている当社だからこそ、このようなサービスを提供できます。

▲ 作業前

▲作業後


▲劣化したグリスをクリーニングして、純正より高性能な純銀入りシリコングリスを再塗布いたします。これにより、純正より廃熱効率が上がることが期待できます。


液晶修理

CF-18Toughbookなどの旧モデルは、高性能ゆえ現在でも現役で使用している方が多いのですが、液晶のバックライトが劣化してきています。主な症状として、下記がよくあります。

液晶が暗くなったり赤くなった → バックライトの劣化・インバーターの劣化

インバーター交換:16,000円~
バックライト交換:20,000円~Toughbook60,000円程度

液晶がちらつく → バックライト電極の劣化 バックライト再はんだ処理

10,000円~


液晶が点灯しない・液晶角度を変えると点灯したりする
→ フレキケーブルの損傷

液晶フレキ配線交換 20,000円~


無線LANトラブル

レッツノートの持病 無線LANトラブルに対応いたします! 18,000円~

レッツノートは、省電力、軽さ、強靭性などを極めた非常に特徴的なノートPCです。それがゆえに、電気的、構造的に限界ぎりぎりで設計されており、エンジニアの立場から見ますと、電気的、構造的に許容が少ないといえます。
これが原因なのか、ストレージを交換することにより、輻射ノイズなどの状態に変化が起こり、無線LANのトラブルが出るようです。メーカーHPには、無線LANのドライバーの専用ページを用意していることからも、メーカーがこの問題を認識し、問題視していることがうかがえます。

初期のモデルは、工場出荷状態においては旧いバージョンのOSがインストールされておりました。そして初期のドライバーに不具合が確認されております。 この影響で例えば、HDD交換後のリカバリー後に無線LANの電源を入れたとたんに、ブルースクリーン画面と共にリセットがかかる現象が多発しております。このような不具合を回避するために、適切な無線LANドライバーのアップデートを行い納品しています。


バックライト交換

レッツノート、Toughbookのバックライト交換技術を確立しました! 20,000円~60,000円

液晶パネルのバックライトは、蛍光灯と一緒で、経年により段々暗くなっていきます。このため、長年使用すると液晶が暗くなっていきます。
レッツノートに使用されている液晶パネルは、通常のノートPCのパネルより軽量薄型で、分解難易度が高く、また、バックライト交換は困難とされておりました。 しかし、長年にわたる研究、試行錯誤の末、ついに、バックライト交換を 20,000円という、低価格にてご提供できる技術を開発いたしました。これにより、より長くレッツノートを使用できるようになり、エコにもなります。(一部機種、LED機種対象外)

部品交換

通常入手のできない、純正保守パーツや、互換部品を豊富に在庫しております

LANカード、ACアダプタ、その他ゴム部品などの消耗しやすい部品などの純正保守パーツを在庫しておりますので、劣化が激しく交換が必要な場合には、当社からご提案の上交換を実施しております。 特に劣化しやすいCPU放熱用シリコンシートなどの性能維持に特に重要な部品に関しては、純正より高性能な特注品に交換も可能です。モバイル使用で特に多いビス抜けなども、ネジ補充をいたします。
メインボード、内蔵DVDドライブなど高価なパーツは、リサイクル部品を在庫しておりますので、メーカーより低価格で交換が可能です。 レッツノートシリーズではファンからガッガッガッガッ等と異音がしてファン回転が止まってしまい熱でシャットダウンするなどの故障が起こる場合なども、ファン部品の交換やファン部品全分解して高性能シリコングリスなどを塗布して清音回復なども行えます。
防滴仕様などで分解時にキーボードの防水シートをはがさないとHDD交換ができないモデルがあります。これらの防水シートは、一旦はがすと性能を維持することができなくなってしまいます。弊社のHDD交換後には、純正の新品防水シートを無償にて補充いたします。大切なパソコンを今までどおり安心してお使いいただけます。

レッツノートの修理実績

2019年10月  評価なし
NEW 修理 
愛知県長久手 法人のお客様
2019年10月  評価なし
NEW 修理 
茨城県つくば 法人のお客様
2019年10月  評価なし
NEW 天板塗装 
栃木県宇都宮 個人のお客様
2019年09月  評価なし
SSD交換 
長野県下伊那 個人のお客様
2019年09月  評価なし
SSD交換 
愛知県名古屋 法人のお客様
2019年09月  評価なし
修理 
新潟県妙高市 法人のお客様
2019年08月  評価なし
SSD交換 
千葉県印西市 個人のお客様
2019年07月  評価なし
天板塗装 
神奈川県川崎市 個人のお客様

レッツノートの修理実績一覧はこちら

よくある質問

  • 動作が遅くなりました。メモリ増設で早くなりますか?
  • 近年モデルにはメモリがオンボードで増設できないモデルもあります。高速化にはSSD交換が効果的です。既にSSDモデルの場合でも相性診断を行った新SSDへ交換する事でパフォーマンスアップが期待できます。
  • キーボードの特定のキーが反応しなくなったのですが修理出来ますか?
  • キートップが取れたり一部キーが反応しなくなったら、キーボード全体を交換したり取れたキーに割れが無く欠品が無ければ再取り付けも可能です。
  • 私の使っているレッツノートのキーボードが熱いのですが、直りますか?
  • レッツノートシリーズは、CPUから出る熱をボディー全体で放熱しています。また、キーボード部品は、熱を逃がす重要な部品となっております。このため、キーボードが熱くなってしまうのは、設計通りといえそうです。しかしながら、冷却ファンが劣化している場合は、余計にキーボードが熱くなる場合が多いので、弊社で放熱検査・修理が可能です。
  • 液晶パネルが割れたのですが、メーカーに問い合わせたら7万円かかるといわれました。安く直せますか?
  • はい、メーカーと同じ純正部品を使って、メーカーよりも低価格で修理可能です。
サイト内検索

トラブル診断と修理した場合の見積金額を自動で計算します

パソコントラブル全般

SSD換装・HDD交換





トップページに戻る

お電話での修理相談 メールで修理診断