千葉県公安委員会許可 第441070002161号 株式会社ピーシーエキスパート

HOME > 修理実績 > TOSHIBA Dynabook V486FVのビネガーシンドローム直前液晶を新液晶部品を改造して組込

このエントリーをはてなブックマークに追加

TOSHIBA Dynabook V486FVのビネガーシンドローム直前液晶を新液晶部品を改造して組込

2018年10月 旧型PC修理 栃木県宇都宮 法人のお客様評価なし

TOSHIBA Dynabook V486FVのビネガーシンドローム直前液晶を新液晶部品を改造して組込をご依頼いただきました。

TOSHIBA Dynabook V486FVの旧型PC修理の写真0Dynabook V486FV
TOSHIBA Dynabook V486FVの旧型PC修理の写真0東芝Dynabook旧型PC
TOSHIBA Dynabook V486FVの旧型PC修理の写真0

TOSHIBA Dynabook V486FVの旧型PC修理の写真0FDは交換済です
TOSHIBA Dynabook V486FVの旧型PC修理の写真0点差起動しましたが表示無し
TOSHIBA Dynabook V486FVの旧型PC修理の写真0外部接続で起動確認

TOSHIBA Dynabook V486FVの旧型PC修理の写真0HDD内階層確認
TOSHIBA Dynabook V486FVの旧型PC修理の写真0まずマウスインターフェースの動作を確認します
TOSHIBA Dynabook V486FVの旧型PC修理の写真0継続してFDDの検査を行います

TOSHIBA Dynabook V486FVの旧型PC修理の写真0検査用ディスクを挿入
TOSHIBA Dynabook V486FVの旧型PC修理の写真0フォーマット、認識検査を行います
TOSHIBA Dynabook V486FVの旧型PC修理の写真0右のモニターは、外付けのモニターです。これを改造して、左の本体に内蔵します。

TOSHIBA Dynabook V486FVの旧型PC修理の写真0左が外付けモニターの液晶です。ノートPCのモニターよりわずかに大きいので、少しだけ枠を削ってちょうどよい大きさにしました
TOSHIBA Dynabook V486FVの旧型PC修理の写真0シルバーの大きなモニターがオリジナルのモニターです。20年以上昔のものなので、修理は可能ですが、今回は最新の新品液晶に交換します
TOSHIBA Dynabook V486FVの旧型PC修理の写真0前回修理で交換したFDDはベルトドライブの再生品でした。その後、ダイレクトドライブの新品FDDに交換する技術を会得しましたので、こちらにて交換します。これで、ベルト切れなどの劣化とは無縁になり、FDDの寿命を劇的に伸ばすことができます。 最新FDDとは、フレキの向きが逆なので、コネクタを外してひっくり返します。これは、超高度な精密な作業を必要とします。

TOSHIBA Dynabook V486FVの旧型PC修理の写真0左が、加工後、右が加工前です。茶色とクリーム色のコネクタの向きが変わっているのがわかりますか??この作業だけで2時間かかりました
TOSHIBA Dynabook V486FVの旧型PC修理の写真0マウスの劣化のため、マウス基板を良品に交換します
TOSHIBA Dynabook V486FVの旧型PC修理の写真0さらに、コネクターのバネガ緩んできているので、こちらもオーバーホールして再度組み込みます。これで、マウスコネクタの寿命も伸ばすことができます

TOSHIBA Dynabook V486FVの旧型PC修理の写真0液晶パネルの制御盤の加工です。完成品外部モニターのボタンパネルを移植します。すべてハンドメイドです。
TOSHIBA Dynabook V486FVの旧型PC修理の写真0本組をして、表示しました。ばっちりです!液晶は明るくきれい。マウスも動作OKです
TOSHIBA Dynabook V486FVの旧型PC修理の写真0ハンドメイドの液晶制御盤カバーです。液晶モニターの後ろにくっつけました

TOSHIBA Dynabook V486FVの旧型PC修理の写真0液晶パネルのスイッチもばっちり移植完了です。25年前のノートパソコンですが、液晶パネル、FDDは現在の最新の部品に交換しました。これで、あと数年問題なく動きます。
修理料金について

この修理を担当
した森田達也です


修理のご相談・お見積依頼フォーム

同じような修理でのお見積依頼は以下よりお気軽にご相談ください。

誠に申し訳ございませんが、ご自身で修理をされる方へのアドバイスは行っておりません。ご了承ください。


以下の入力フォームに必要な項目を入力のうえ、「お問い合わせ内容を送信する」ボタンを押して下さい。
印は必要事項です。必要事項の選択漏れがありますと、送信できませんのでご注意下さい。
修理内容 TOSHIBA Dynabook V486FVのビネガーシンドローム直前液晶を新液晶部品を改造して組込
お困りのご症状やお問い合わせをご記入ください
その他(複数可)
修理予算オーバーの場合は、こちら!>>
特になし
修理か新しいPCを買うか迷っている
高ければ新しいPCを買う
中古部品を使ってコストダウンを希望
できれば修理をして買換えは避けたい
買換えは考えていない
急ぎで修理を希望
他店で断られた
他店と値段を比較したい
お電話にてアドバイスをいたします
ご希望日時をお知らせください

※連絡の取れる電話番号、第一希望日時、第二希望日時をご入力ください
こちらからお電話をいたします(入力がないとお電話ができません)


第一希望:
第二希望:
お名前
メールアドレス

【迷惑メール防止設定をしているお客様へ】
当店からメールで連絡する場合も御座いますので、あらかじめ設定を解除するか「pc-otasuke.jp」の
ドメイン指定設定をおこなってください。

個人情報を送信する前にお読みください」をお読みいただき、同意の上送信をお願いいたします。

上記の内容でよければ「お問い合わせ内容を送信する」ボタンを押して下さい。



当サイトでは、お客様の個人情報が含まれているデータはすべてSSLにより暗号化して送信しておりますので、ご安心ください。


当社は個人情報の取り扱いが適正に行われていること を認定する「プライバシーマーク」を取得しています。




この修理実績を見た人は、こちらにも興味を持っています

2016年06月  ★★★★★(5)
NEW 修理 
千葉県松戸市 個人のお客様
2015年06月  ★★★★★(5)
NEW 修理 
東京都国立市 個人のお客様
2015年12月  ★★☆☆☆(2.5)
NEW 修理 
千葉県千葉市 個人のお客様
サイト内検索

トラブル診断と修理した場合の見積金額を自動で計算します

パソコントラブル全般

SSD換装・HDD交換

パソコン修理メニュー





トップページに戻る

お電話での修理相談 メールで修理診断