千葉県公安委員会許可 第441070002161号 株式会社ピーシーエキスパート

HOME > トラブル別パソコン修理メニュー一覧 > 20年前のWindowsNTパソコンの延命をしたい

このエントリーをはてなブックマークに追加

「20年前のWindowsNTパソコンの延命をしたい」場合の修理メニュー

トラブル内容

20年前のWindowsNTパソコンの延命をしたい。
「旧型パソコンオーバーホール」サービスにて修理可能と思われます。

20年前のパソコンは、現在のパソコンより頑丈に作られております。シャーシのさび落とし、再塗装、FDDのベルト交換、ファンのグリスアップ、内部端子の接点復活処理等オーバーホールを行うことにより、調子を整え、安心して使用できるようにいたします。
さらに詳しい症状をお伝えいただくことにより、詳細な原因調査ができますので、お問い合わせください。

このトラブルの対応サービス:

店長の秋元です

修理料金について

20年前のWindowsNTパソコンの延命をしたいの概算修理料金についてご案内いたします。

¥200,000~程度で修理可能です。

※修理依頼品の状態によっては、上記料金と異なる場合があります。 あらかじめご了承ください。

修理診断(簡単自動お見積)はこちら

サイト内検索

トラブル診断と修理した場合の見積金額を自動で計算します

パソコントラブル全般

SSD換装・HDD交換






トップページに戻る

お電話での修理相談 メールで修理診断